2019年5月20日月曜日

ハンカチの種類と特徴

昨日は、大塚屋さんに行ってきました。
名古屋で唯一、刺繍糸がいろんなメーカーと種類が取りそろえられてるのがうれしい。
大きな駐車場もあるし、最高!
でも、DMCの100番レース糸は無かった。
そんな時は!インターネット様におねがいだぁ~。

お仕事の話。

私の販売しているハンカチを5種類に分類して販売することにしました。
「実際に手にとって、実物を見て買いたい。」と言うのが、ご購入される方の本音と思う。
けど、ネットでは見れない。触れない。だから購入に踏み切れない方もいるはず。
となれば、私に出来る事があるなら努力しなくっちゃですよね。

あと、捨てたくない「あなたのために」って気持ち。
ハンドメイドだから、手作りだから出来る事。
私なりにチャレンジしながら育っていきたい。
私の思いを伝える努力は1つでも多くするべきだと思ったー!

って、何言ってるんだこいつ状態かと思いますが。
私のハンカチ5種類について、下記のような分布図を作りました。


①②③④のハンカチは同じ方法で作成するハンカチ。
使用している生地は薄手と繊細薄手、形は正方形と長方形あります。
正方形のものは4つ折り、長方形のものは横3つ縦2つの6つ折りで約12cm。
(12cmの大きさは、ハンカチを斜めにして女性の手のひらの上に乗せた時、指先や手のひらが軽くはみ出る程度の大きさ)

少しは分かりやすく思ってもらえると嬉しいのになぁ~。

このほかに、それぞれの特徴などを書きまとめていたら今日が終わった。
今日は、レースの縁編み1枚しか編んでません。

明日からまたハンカチの作成を頑張るぞ。
おしまい。
____________________________
ランキングに参加しています。
下記バナーを応援クリックいただけると嬉しいです。

刺繍ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

0 件のコメント: